長崎西ロータリークラブのホームページへようこそ。

長崎西ロータリークラブ

長崎西ロータリークラブは、長崎県長崎市にて活動するロータリークラブです。

長崎西ロータリークラブ"

基本方針

長崎西ロータリークラブ会長
長崎西ロータリークラブ会長
水本 由幸

RIテーマ

国際ロータリー会長 イアンH.S.ライズリー

『ロータリー:変化をもたらす』

 本年度RI会長イアンH.S.ライズリー氏(オーストラリア、Sandringhamロータリークラブ所属、公認会計士)は、『ロータリー:変化をもたらす』をテーマとして提唱されています。

 私たちロータリアンは奉仕活動を通じて、地域の人々或いは地球上の人々の人生に変化をもたらすことができるということです。ロータリアンは変化をもたらすことができることを信じて奉仕活動に努力する必要があります。

第2740地区 運営方針

第2740地区ガバナー 駒井英基
(佐賀南ロータリークラブ所属)

『地域社会にも変革を!』

 第2740地区の駒井英基ガバナーはRIのテーマを受け、『地域社会にも変革を!』を運営方針として掲げられています。特に職業奉仕により地域社会に貢献する努力を求められておられます。

長崎西ロータリークラブ運営方針及び目標

 1 楽しい例会を心がけ、出席率の向上を目指し、前期同様全員出席例会を年2回

  実施します。

 2 会員数増強の目標は純増2名とします。残念ながら会員の高齢化が進んでいま

  すので、特に若い人の入会を進め、同時に女性会員の加入に道筋をつけたいと

  思います。又退会者の防止に勤めます。

 3 西会を年4回実施し親睦を深め、併せて会員歴が短い方へロータリー情報を

  提供します。

 4 ロータリー財団への寄付目標   1人 120$/年

 5 米山記念奨学会への寄付目標   1人 13,000円/年

 6 ニコニコ目標  150万円


 ロータリーの奉仕活動もクラブが元気で楽しくなければ活動できません。その意味でも今期は特に会員間の和に留意し、親睦に力を注ぎたいと思います。継続事業がありますが、それぞれの事業がより発展した形での活動となるようにし、又活動を通して駒井ガバナーの方針でもある「ロータリーの公共イメージと認知度の向上」を目指します。

 残念ながらやむを得ない様々な理由で退会者が続き、会員数が減少していますが、何とか歯止めをかけ純増2名を達成しようと思います。又西会、諸行事等に会員歴が短い方の参加が少ないような傾向が見られますので、積極的に参加できるよう工夫します。

 長崎西ロータリークラブ諸先輩が築いてこられたこれまでの歴史を受け継ぎ、より発展させることに努力しますので、会員皆様のご協力をお願いします。

長崎西ロータリークラブ

〒850-0905
長崎県長崎市籠町4番28号新観光開発第3ビル

TEL : 095-828-1091
FAX : 095-824-5520
E-Mail : nwrc2740@ngs2.cncm.ne.jp

Copyright © 2017 Nagasaki West Rotary Club All right reserved.